FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぱい抱きしめて

 彼女を口と指でいっぱい愛して

そして、そろそろ挿れようかと思ったら、
彼女が「ダメ、ダメ!」
体も逃げて、本当に抵抗しているようでしたので、
「どうしたの?」と聞いたら
「やっぱりダメ。ここまで…」
俺は、「え、ここまでしておいて?w」

でも、嫌がる女性を無理矢理はできません。

挿入は諦めて、彼女を優しく抱きました。
背中、腕、方を撫でながら、おでこやほっぺにキスをしました。

唇へのキスは、まだ固い感じがしました。

彼女「やっぱり、ダメ。ホントはこんな風に(セックスをする)なるなんて思わなかった。」

俺「あのね、男とホテル来ておいたら、されても文句言えないと思うよ」
 「俺だから良かったけど、絶対に他の男とは来ちゃダメだよ」
彼女「女の扱い馴れすぎだから、こうなったんじゃない!」

そんな風で、結局抱き合いながら一緒に過ごしました。
ホントに最後までしないでいたら、彼女安心したのか
すごく甘えてくっついて来るようになって。
自分から、キスをしてくるようになって。
お互いに舌を絡ませてキスをして、
俺が寝返りうって背中を向けても絶対に離れようとしませんでした。
20160925184759302.jpg
一緒にお風呂も入って、まったり過ごし。
その間に、何度も彼女の体中を愛してあげて。
まだ、イクとかわからないみたいだし
手マンも激しいのは、まだまだなれないみたいだから
今日は優しく、優しく、体中を愛してあげました。

でも、やっぱり最後まではダメ(笑)
俺のカチカチを触って、「ごめんね」って言っていました(笑)

もう夕方になり、さあ帰ろうかとしても
彼女のほうが離れてくれませんでした。

帰りは、ソースかつ丼を食べて帰ってね。と言われ
ソースカツ丼を食べて帰りました。

最後まではできなかったけど
可愛すぎて、幸せな時間を過ごせました。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

072yamerarenai

Author:072yamerarenai
出会い系で彼女を探そうと奮闘しているうちに
セフレがたくさんできてしまった44才おっさんです
最初はうまく出会えませんでした。
でもコツを掴んだら直メの確率がアップ!
同じように出合い系頑張ってる人絡んでもらえると嬉しいです。

訪問ありがとうございます

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。